サイトマップ リンク Mail
Home パラグライダーとは エリア案内 エリアログ 天気予想 スクール案内 お知らせ トピックス フリーフライト MAP
スクール内容
予約
体験・スクールに必要なもの
スクールでの1日
スタッフ紹介
初めての高高度フライト
空との出会い
MAP
初めての高高度フライト
スカイパーク宇都宮に入校し、初めて高高度フライト(高低差約300m!)を終えた方のレポートを
以下に掲載しています。

石井 信一(2001.9.6) 石川 有希(2001.8.5) 齋藤 千恵子(2001.7.30)
大出 しのぶ(2001.5.19) 稲沢 章一(2001.5.19)  

   石川 有希

翼があれば飛べるんだぁ。
あこがれの初!山からフライトは、鳥の気分を味わえました。
ちょっとだけだけど。

初飛びで一番怖かったのは、なにをおいてもランチャー台。
鉄板で出来た斜面は、ちょっとバランスを崩したり、ラインに足をとられたりしたら、滑って転がってっちゃうんじゃぁ・・・。落っこっちゃうんじゃぁ・・・。と、おっかなびっくり怪しげな足取りで歩く私。
しかも、テイクオフの準備をする時はハーネスを背負ってるわけで、自然、一歩一歩確かめながら歩いてしまうんですね。当然腰は引けてるし。
5度目の高高度フライトを終えた今でもそれは変わりません。
あの斜面に慣れるのはいつの日か・・・。

テイクオフは怖くありませんでした。
一歩踏み出した途端翼が出来て、ほんの2・3歩。気がついたら空にいる、といった感じ。
足元に何も遮るものがない景色は、飛ぶ鳥の視野でしょうか。木が生え揃った山の斜面が、ブレークコードの操作一つでぐうっと近づいてきて、ドキドキした。躰に感じる風の感触を、地上まで持って行きたかった。
興奮して、飛んでる間中ずっと笑ってました。
ジェットコースターとかと一緒(笑)

高度が下がってきて、ゲレンデのカーペットへの斜面を登る姿が見えた。
私も、この間まであそこにいたんだなぁ、と思うと感慨深い。
炎天下に斜面を登のは、汗だくで、キツくて。
ハーネスを背負って登る姿は、なんだかかたつむりに似てるのに、
それでも、
翼があれば、飛べるんだぁ。

PAGE TOP
〒321-0341 栃木県宇都宮市古賀志町1800  TEL・FAX: 028-652-6503 定休日:水曜及び第2木曜日 スカイパーク宇都宮パラグライダースクール/有限会社イデアルスカイideal Sky
Copyright(c)2003 ideal Sky,inc. All Right Reserved.